金融SDGs研究会

CONFERENCE定例会・カンファレンス・分科会

CONFERENCE

定例会

「金融SDGs研究会/第10回定例会」講演資料を公開2021.10.13

9月28日(火)に開催されました 第10回定例会につきまして、資料ダウンロードのお知らせです。

⇒ 「講演プログラム」

講師のご厚意により、講演資料PDFの閲覧が可能になりました。
別送の ID/PWをご利用いただき、必要な資料をダウンロードしてください。


第一部 『仏教とサステナブルな社会 ~縁起~』
 金融SDGs研究会監事/江浄寺僧侶 鶴谷 俊行 氏


第二部 『ISO/TC322(サステナブルファイナンス)今後の戦略議論』
「金融SDGs研究会のTC322への責務」
 金融SDGs研究会副代表/TC322国内委員/日立製作所技師長 武田 晴夫 氏

「TC322の活動状況と日本の対応」
 TC322国内委員会事務局/日本規格協会 山崎 朋子 氏

「海外から見た日本の対応」
 TC322英国(議長国)前委員/日立製作所(前欧州研究所員) Efrain Tamayo 氏


第三部 『なぜSDGs/ESGが企業価値を高めるのか? ~ファイナンス理論からの説明~』
 慶應義塾大学名誉教授 森平 爽一郎 氏

 参考文献
 Michael C. Jensen and William H. Meckling. (1976): Theory of the firm: Managerial behavior, agency costs and ownership structure. Journal of Financial Economics. 3(4), 305-360.

ID/PWは、会員各位にて厳格な管理をお願いいたします。

定例会・カンファレンス・分科会一覧へ戻る

金融SDGs研究会